時を超えるカメラ<<--Return Close-->> 
40年前に生まれた小さな美しいカメラ・・・
デジカメ時代にこそ問う撮る楽しさ。
ハーフカメラに魅せられた46人ここに集う

EXHIBITION
2008.5/27-6/1
東京都 渋谷・ルデコ 2F

6/11-6/20
神戸市 三宮「ラインの館」
6/20終了 ありがとうございました!
ペン スケッチ展4は「オリンパス・ペンで撮った作品を持って集まれ」が合い言葉のグループ・フォトエキシビションです。
第1回は2006年。南青山の一軒家ギャラリー“スペースキッズ”にプロ・アマ31人のオリンパス・ペン愛好家が集い「みんなちがって みんないい」のコンセプトのもと、お気に入りの作品を展示し楽しみました。

・kimiさんのWEBサイトにペンスケ展の記録があります。
 http://www.geocities.jp/kimipen/


ペンスケッチ展3は増える参加希望者に対応し、渋谷のギャラリー・ルデコ2Fにて開催しました。
今年は更に規模を拡大。神戸市三宮「ラインの館」でも開催の運びとなりました。老体のペンが元気に動く事ができるシーズンに撮影し、「みんなちがって、みんないい」作品を持ち寄ることを期待しています。もちろんExhibitionは無料一般公開です。

東京会場展示日に"オリンパスイメージング"より、特別企画が予定されています。

日程1;東京会場 5/26(月):13:00〜搬入展示作業・懇親会
       一般公開 5/27〜6/1(日):11:00〜19:00 最終日:17:00終了

日程2;神戸会場 6/11(水): 9:30〜搬入展示作業〜12:00公開
      一般公開 〜6/20(金):10:00〜16:30 最終日:16:30終了 (19日休館)

〔参加上の注意〕

参加資格:一般公募(審査・定員無し)46名+MazKen
オリンパス・ペン、及び昭和30-50年代の国産ハーフカメラで撮った作品。
ペンスケッチ展はコンテストや、作品の優劣を問う展覧会ではありません。
仕事で忙しい方も、時間に余裕がある方も、自分なりに作品制作を楽しむこと。
展示して楽しむことが最大の目的です。
以上、主催者の趣旨を理解できない方は、参加をご遠慮ください。

神戸会場について:
 神戸会場のみの参加はできません。必ず東京会場参加とセット扱いです。
 神戸会場展示・撤収等は、東京会場に準じ当日参加者で協力して行います。
  参加者が多い場合。10日間の会期で2交代制(展示入替)にいたします。

このページ  http://www.exapieco.com/patio/mazken/pensuke/penske4.htm

"ペンスケッチ展4"東京会場


渋谷駅東口を出て明治通りを恵比須方面に徒歩5分。

JR渋谷駅 新南口からは徒歩1分。

明治通り沿い右手、明治通りを挟んで真向いがスターバックスコーヒー。
* 会場は2F

・主 催:MazKen@電脳光画

・展 名:ペン スケッチ展4
 
・公開期間:東京会場: 5/27〜6/1 
      神戸会場: 6/11〜6/20(19日休館)

・場 所:東京会場/渋谷 ギャラリー・ルデコ2F
     神戸会場/神戸市三宮「ラインの館」

・開 場:平 日:11:00〜19:00最終日:17:00終
平 日: 9:00〜18:00最終日:16:30終

 GALLERY LE DECO TOP
MazKen
 HOME GALLERY
*外から来た方のみ押して下さい


神戸会場「ラインの館」全景

左壁面

右壁面

 「ラインの館」外観


クリックで詳細がご覧になれます